セントルイス シティミュージアム St Louis City Museum

注:この記事は写真が多いです。

動物園の後は車で30分ほど行った街中にあるシティミュージアムへ。ここは結構マニアックな造り。20人もの芸術家達で作り上げた600,000スクエアフィートもあるとっても広い遊び場と水族館。
b0014257_4582112.jpg
外には吹き抜けの飛行機やはしご、階段、長い滑り台など設置してある。赤い龍の滑り台、プーもトライした。
b0014257_4583334.jpg
b0014257_4585295.jpg
中は3階からの滑り台や迷路のような吹き抜け階段がある。柱や階段などにもおもしろい装飾がほどこされている。
b0014257_459417.jpg
水族館といっても小さい。でも水族館そのものが遊具になっている。水族館を含めた建物自体がアートといってもいい。
b0014257_4591652.jpg
水の中のトンネル。自分にはせまい。
b0014257_4592753.jpg
ほぼ半円形の滑り台。シーもプーも楽しむ。
b0014257_4595394.jpg
どこにでもトンネルがある。
b0014257_501462.jpg
山ほどのボールに動きがとれないシー。プーも上からボールの中に。
b0014257_564976.jpg
外の螺旋階段、プー登る登る。
b0014257_57199.jpg
通路は吹き抜け下が丸見え。4階か5回くらいの高さだろうか。プーはすたすた行ってぴょんと飛び上がったりするから怖い。自分は手すりを捕まえゆっくり。
b0014257_571435.jpg
飛行機の中に入る。身軽なプーはこれより2階ほど高い飛行機に登ろうと吹き抜けのトンネルを登ろうとするが、何とかやめさせた。
b0014257_572567.jpg
2枚目の写真の龍の滑り台から降りてくる。
b0014257_581317.jpg
順番が逆だけどここから滑り降りるとバスの中。
b0014257_582627.jpg

他にもシーも十分遊べるような6歳以下の子供が遊ぶ場所やサーカスなどもあった。無造作にグランドピアノが置いてあったりその隣には力士の等身大置物が構えていたりなんだかほんとうに面白い所だった(と感じるのもマニアックかな)。3歳以上は12ドル、金曜土曜は夜1時まで。
軽装でないと(リュックなどあると引っかかって動けない)子供はどんどん行ってしまうので追いつけない。靴はスニーカーでないとお出かけ用のくつはぼろぼろに…(泣)。

このシティミュージアム、Bob Cassillyという芸術家が、もともと完成した靴を下に下ろす大きな滑り台の置いてある靴の製造工場を見て、その貴重なものを何かに変えようと考え6年かけて製作した。外見からしてファンタジーの世界。龍を中心に本当に捨てられそうなものを使った建物。他のミュージアムよりはきれいでないけどなんとなくその芸術家魂を見たようなそんなミュージアムだった。
[PR]
by taemana | 2007-11-15 05:29 | アイオワから旅行記
<< セントルイス gateway ... セントルイス動物園 >>