カテゴリ:アイオワからお勧めの絵本( 6 )

Hoorey Hippo!

図書館では小さなショーケースに2ヶ月に一度の頻度でいろいろな展示がされてある。今回はHippo、カバ特集。いろいろなカバの本や小物が展示。
b0014257_984260.jpg
b0014257_985467.jpg

[PR]
by taemana | 2007-07-11 09:08 | アイオワからお勧めの絵本

1,000 Places To See In the USA and Canada Before You Die

「生きているうちに行ってみたい観光地USA CANADA版」がこの6月30日に出版される。2003年の世界版ではIowa州のなかでは夏にあるIowa State Fareのみしかランクになかったが、この本では9箇所もランクイン(1000の中にランクインされるというのか分らないけど。)その9箇所、Amana Colonies, Bridges of Madison County(マディソン郡の橋で有名、ムービーマジック、だそう)、Iowa State Fair、Effigy Mounds, On Grant Wood’s Trail, Living History Farm, Loess Hills, The RAJ, Villages of Van Buren。アイオワ州も広いのでこれ全部は無理なうえ、なんとな~くアイオワにあるもの想像ができるような感じ。でも8月9日から始まる Iowa State Fair
には行く予定。
[PR]
by taemana | 2007-06-26 12:37 | アイオワからお勧めの絵本

カバと亀

Owen&Mezeeというカバと亀の本を発見。ちょっと写真を拝借。あまりにもかわいいので。
b0014257_213857.jpg
かばが亀の首に噛み付いているのはちょっとお遊びだそうな。
[PR]
by taemana | 2007-04-09 02:01 | アイオワからお勧めの絵本

Truck Goes Rattley-Banpa

子供というもの乗り物が大好きだ。当家のごみ収集日は毎週月曜日。リサイクルも燃えるごみも同日。それぞれ違うトラックなので2台見れる。プラス月曜日にも道路を挟んだ前のアパートにゴミ収集車がくる。

アパートは大きなゴミ箱が置いてあり、そのゴミ箱ごとトラックの中にひっくり返して収集する。これがまたプーは興味津々なのだ。こちらに引っ越してから新米のごみ収集のお兄ちゃんだったのだが、これがまた最初の頃は5,6回大きなゴミ箱をトラックにつけるのにバックしなおしたり、最終手段はあの大きなゴミ箱を力ずくで押して位置を変えようとしたりしていた。プーは長い時間このトラックのお兄ちゃんとゴミ箱との格闘を楽しんでいた。

と余談が続いたが、プーも気に入ったトラックの本。いろいろな種類のトラックがあるよという単純なお話。長いトラックもあれば短いのもあり、いろいろな色のトラックもあり…などなど。女の子も楽しめるお話である。
b0014257_22305077.jpg

[PR]
by taemana | 2006-07-26 22:30 | アイオワからお勧めの絵本

Go Away Big Green Monster

Go Away Big Green Monsterというちょっと派手な絵本。最初はモンスターがめくるたびに仕掛けでどんどんでてくるのだが、「Go Away!!」という度に今度は消えていく本。プーはモンスターの鼻がお気に入りだ。最後のDon't come back, until I say so!!というのがかわいい。
b0014257_11481346.jpg

[PR]
by taemana | 2006-06-21 11:48 | アイオワからお勧めの絵本

Chika Chika Boom Boom

図書館から毎週のようにおもちゃや絵本、DVDを借りて来ている。まずはこれはお気に入り中のお気に入り。Chika Chika Boom Boomという本、DVDでDVDは5,6分の長さ。これがちょうど良い。リズムに合わせてアルファベットがココナッツの木に登っていくという本。これが自分もプーもお気に入りの音楽なのだ。このDVDは購入予定。このストーリー以外にTrashy Townというごみ屋さんのお話も歌にあわせてのストーリー展開。プー大好きである。続き物でChika Chika 123があるが、これにはあまり興味を示さなかった。
b0014257_2151308.jpg

[PR]
by taemana | 2006-05-29 21:51 | アイオワからお勧めの絵本