カテゴリ:おいしい話( 36 )

チョコレート

チョコレートが大好きなシー。今日のアイスも見ての通り。因みにプーはレモンシャーベット。
b0014257_22383098.jpg

[PR]
by taemana | 2011-01-16 22:36 | おいしい話

イタリアン満喫

体育会の代休日、三越のイタリアンフェアに行く。昼ごはんはここでイタリアン、といってもピザとライスコロッケ。飲み物はぷーも大喜びの絵入りカフェラテ。ぷーはおいしいオレンジジュース。試食もあわせて満足。
b0014257_17525025.jpg

b0014257_17525091.jpg
最後にクレマモ-レのイチゴと濃厚バニラのジェラード。美味しかった~。
[PR]
by taemana | 2010-05-25 17:52 | おいしい話

おいしいお菓子

b0014257_2138479.jpg
プーパパの親戚の知り合いから頂いたプレゼント。プーとシーのことを知っていたようでその学校のペンやファイル、タオル、キャンディなどなど二人分ずつ頂く。この学校のマークつきのお菓子初めて知った。なかなか美味しいお菓子だった。
[PR]
by taemana | 2010-02-19 21:38 | おいしい話

Thanksgiving dayターキー

今年は中に詰めるスタッフを栗おこわに。
b0014257_2525273.jpg
ターキーは2日前からにんにく醤油に漬けていた。宮崎から送ってもらっていたゴミ袋にぴったり入ったのでそれに入れていた。
b0014257_2555651.jpg
グレービーももちろん準備。
b0014257_2551421.jpg
今年は足を結ぶのにシリコン製のゴムを購入。使い捨てではないので何度も使える。油の中に入れても大丈夫、肉の塊を結ぶのにも良いらしい。
b0014257_2565951.jpg
ターキーを内蔵と共にオーブンに入れて(内蔵はしばらく焼いてグレービーに使う)
b0014257_2574728.jpg
4時間後
b0014257_2591435.jpg
ポップアップタイマーは作動しなかったけど程よい皮の焼け具合。温度計で確かめながらあと1時間ほど焼く。今回解凍時間が少なかったため時間がかかった模様。予定外で前菜のようなものから食べ焼きあがるのを待った。盛り付けていただく。
b0014257_335411.jpg
中の栗おこわもまあまあ美味しかった。
[PR]
by taemana | 2007-12-02 03:02 | おいしい話

大相撲春場所と博多通りもん

夫のボスが博多に出張に行った。アメリカ社会に出張土産などというものはないかと思うが、ちゃーんとお土産をくれた。大相撲春場所(博多じゃなくて大阪?)の和菓子と博多通りもん、天津甘栗。なつかし~。
b0014257_9581212.jpg

[PR]
by taemana | 2007-03-29 10:01 | おいしい話

動物型の海苔

アメリカにきて最初の頃はサンドウィッチだったが、ネタ切れ。よってまた日本のようなお弁当になった。最近、日本から動物や水族館の生き物の形をした海苔が送られてきた(ありがとー喜んでいます!)。
b0014257_2320212.jpg
プーも楽しみながら食べている。シーは丸ごとばくっと見もせず食べるので普通の海苔。たまにプーパパのお弁当の飾り付けにも。しかも昨日は魚の形をしたフレーク入りフリカケが送られてきた!びっくり。プーもじーっくりみていた。なんともかわいらしい「繊細」なものがあるところが日本らしい。
[PR]
by taemana | 2007-03-02 23:20 | おいしい話

ローストターキーディナー

ローストターキー中継からずいぶんと時間が経ってしまったのだが、無事終了。焼き上がりは中の温度を図り、170度(華氏),76.7℃以上だったらOK.この大きさの七面鳥の入る皿がなく、クッキーを焼くパンにホイルを置いて飾りつけ。お皿があればもっと見栄えがしたかな。
b0014257_9195646.jpg
あと今回はグレービーにもこだわり、頑張って作った。ついでにクランベリーソースも試したが、グレービーの方が美味しかった。スタッフもクランベリーとレモンでやや酸味がでたが、これもまた一味違ってよろしい。豆のスープ、マッシュルームのガーリック炒め、マッシュポテト、セロリと白豆の炒め、アスパラ、それからパンプキンパイで感謝祭のディナーは無事終了。シーもターキーグレービー大好き。良く食べた。
[PR]
by taemana | 2006-11-28 09:25 | おいしい話

ローストターキーディナー終了

中継途中で終了したが、後ほどアップする。子供たちを見てくれるプーパパのおかげで準備がスムーズにでき、ターキーもパイもいただきました!

明朝5時からのアフターサンクスギヴィングセールに備えて...というわけではないが(5時から開いている店も多い!!そんなお客さんがいるのかと偵察がてら行ってみたいが絶対無理)今夜は中継を中断し、お休み。

Happy Thanksgiving!!

七面鳥と戯れるプー。というわけではないがおまけ。
b0014257_12255324.jpg

[PR]
by taemana | 2006-11-24 12:26 | おいしい話

ローストターキー中継

やってきました七面鳥の季節。どこもかしこも七面鳥、車のアンテナにも七面鳥のデコレーションが。近くのFarewayというスーパーで購入した七面鳥。当初の予定を大幅にアップしてなんと11ポンド(約5キログラム)の七面鳥を購入。
b0014257_6214862.jpg
ただいま焼いている最中。今年は香辛料などにこだわってみた。

まず七面鳥の中に入れるスタッフを作る。
b0014257_6355071.jpg

1.バターカップ4分の1をなべに入れる。その中にたまねぎのみじん切り、セロリ一口大、クランベリー適当、パセリみじん切りを炒める。
2.チキンブロスを一缶入れ、煮立てる。
3.煮立ったらパン一口サイズを適当に入れ、やわらかくなったら火を止める。
4.さめたら溶き卵2個をつなぎとして入れる。
5.生セージも切って入れる。

1.ターキーの中に入っている首や内臓を取り出し、良く洗う。
b0014257_6273287.jpg
中身はグレービー用に取っておく
2.塩で外も中も良くマッサージ。
3.レモンを半分に切ってそれで中身をこする。汁はスタッフを入れるときに一緒に絞る。
4.スタッフを中に入れる。ローズマリー一枝を先に中に入れる。
5.頭とお尻を紐と針金?でとめる。頭のほうにパセリを山ほど詰め込む。お尻はアルミでふさいでおくとスタッフが出ない。
6.バターを全身?に塗る。
7.400度で30分、350度で2時間、250度で1時間から1時間半オーブンで焼く。
b0014257_6373632.jpg
これは最初の30分の焼き。
b0014257_7155871.jpg
これは約2時間半の焼き。途中でバターを縫ったり、下に溜まった肉汁をかけたりする。続く。。。
[PR]
by taemana | 2006-11-24 06:36 | おいしい話

即席パンプキンパイ

感謝祭の前夜に作ったパンプキンパイ。市販のパイクラストを使って簡単に焼いた。
b0014257_613512.jpg
かぼちゃのペーストと濃縮ミルク?シナモン、グローブなどの香辛料、卵を混ぜてほいっとパイ生地の中にいれ425度で15分、350度で40分焼くとこのように。これに生クリームのデコレーションをすればできあがり。まさに Fill it, Bake it, Take it!!
[PR]
by taemana | 2006-11-24 06:16 | おいしい話