<   2005年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

首まくら

プーは寝つくときに私の首をマクラにする。つまり首と首をクロスし、顔を私の顔に向けて寝るのだ。私も苦しいが寝心地悪いだろうに...。私は完全に寝るまでしばらく動けない、自由に寝られるスペースを取られてしまうのだ。

3人で寝ているときにはプーパパは蹴られ役である。
[PR]
by taemana | 2005-03-31 22:57 | 体と健康

ワシントンDCのホワイトハウスとは程遠い...

本日朝からホー宅へ。
b0014257_2143366.jpg
良かったことに2人とも人間らしくなってきた。コミュニケーションが取れてきたのだ!

で昼から引越しの候補のアパートを見に行く。その名も「ホワイトハウス」とつく。ふーん。まあ外壁は白い。

中はというと玄関入ってほう。野球のホームの形をした玄関である。築年数は分からないが結構古いかも。窓は全体的に小さいが日当たり良好。ワンフロア2室。外から見えていた中途半端な窓。中に入って外観からの不思議な部屋の作りが分かった。キッチン・リビングが隣の一室より一部屋分くらい広いのだ。その分横に一部屋分飛び出ていたのだ。

とどこかから赤ちゃんの鳴き声が!ちょっと安心。駅より10分くらい、プーパパの仕事場から2、3分。まあまあのところであった。
[PR]
by taemana | 2005-03-31 22:05 | 日常生活

軽快電話

今回の事件を受け、データを保存することにした。

「軽快電話」。アドレス帳を保存するだけでなく、画像データ、メールなどを保存できるツールである。着信音も作製できたりとなかなかおもしろい。

失ったデータはやはり取り返せなかったが、前のDOCOMOの携帯から280件のデータを新しい携帯へと転送。2年前のもので一部古いだろうが、まあそれでもちょっと満足。今から更新をすればよい。

ということでちょっとこの「軽快電話」にはまりそうである。
b0014257_2372465.jpg

[PR]
by taemana | 2005-03-29 23:08 | 日常生活

データ消滅携帯電話

昼間出かける直前にプーはテーブルでコップに入れた水飲んでいた。そこへお菓子を持っていくと「クー」と大声と共にお菓子のほうへ手が。そのときコップが倒れ、その中の水は無情にも私の携帯電話の方向へすべて流れていってしまった!

あーあ。頑張ってみたけど電源が入らない。auショップに行ってもだめ。big cameraに行ってももちろんだめ。機種変更となる。また壊れてもいいやと思い一番安いやつを選ぶ。あわてていたためauでもWINになったがまあいいや。

しかしながら年末のコンピュータのアドレスデータ消滅に合せてこの携帯のデータ消滅...。プーの初めてのうんちまであったのに。

ということで昼から夜にかけて電話、メールされた方、ごめんなさい。
[PR]
by taemana | 2005-03-29 21:22 | 日常生活

散歩

プーと一日一度は散歩に行くことにしている。散歩していると雨上がりで目の前に大きな水溜りに。しばらくプー立ち止まる。腰をかがませたので、ジャンプするかと思ったが。どうするか...。
b0014257_23352568.jpg
b0014257_23355158.jpg
なんのことはない、避けて行った。
[PR]
by taemana | 2005-03-28 23:36 | 日常生活

ご飯粒事件PARTII

今朝よーく良くプーの鼻の穴の中を見ると白い粒が。ちょっと綿棒で取り出してみるとご飯粒。またあわてて食べた昨日の納豆巻きかなと思っていた。

夕飯時、見てしまった。プーの鼻の横についたご飯をプー自身で鼻の中に押し込んでいるところを...。もしかするとこの前のも?

食後にとってあげようと思い寝かせて鼻の穴を見てみた。
b0014257_18504049.jpg
このような感じだった。一粒とってもう一度見るとまだ奥にご飯が...。一体いくつ入れたのだろう。

こういうことを食事中にしているとは気付かなかった。気をつけていないとプーパパ同様異臭がすることになる。

プーの残りのご飯粒はピンセットを取りに行っている間に自力で出てきていた。そのご飯粒がどうなったかは皆さんのご想像にお任せします。
b0014257_18535198.jpg

[PR]
by taemana | 2005-03-28 18:53 | 日常生活

余震

まだまだエネルギーが放出されていないようで余震がたまにくる。今夜は30分くらい前と食事の時にぐらっ。プーは地震に気付く。多分音でだろう。ドアががたがた、食器ががちゃがちゃ。

先日の地震からあまり手をつけていないので不安定な皿もあるのだろう。プーは食事をやめ何か訴え、怒り始める。またもや食事時の戦いとなる。食事時には揺れないでほしいものだ。

鼻にはご飯が入っていなかったがたまにこのように鼻に指を突っ込む。
b0014257_21393038.jpg
そして遊び始めるとこのような顔になる。
b0014257_21395622.jpg

[PR]
by taemana | 2005-03-25 21:41 | 日常生活

鼻からご飯つぶ、そしてぱくっ!

夕飯の出来事だった。
プーは相変わらず大口でご飯を食べていた。
すると突然食べなくなった。
いろいろ勧めるがだめ。どうしたんだろうと思いきや、くしゅん!
あ、左の鼻からお米が一粒。
ティッシュでぬぐう。

それからまたご飯を食べるかと思っていれば急に左右の鼻の穴に指を突っ込みだす。
遊び始めたかなと思っていたのでしばらくそのままにしていた。
2,3分後、左の鼻の穴に指を突っ込んでいると、またもやくしゃみが。
と思ったらご飯3粒がすぽんと出てきた。

思わずその顔と起こった事に笑っているとその粒は次第に口の中へ吸い込まれていってしまった。
なるほど、ずっとむずむずしていたのか。
だれでもある経験だがプーも始めての経験だったのか。

その後はまた食べ始めた。
久しぶりに声上げて笑った出来事だった。残念ながら写真に撮る間もなく飲み込まれてしまった。
[PR]
by taemana | 2005-03-24 21:22 | 日常生活

いろいろな動物園

プーは動物を見ると興奮する。
以前ホーと福岡市動物園に行ったが2人とも動物を見るどころではなかった。

自分も旅行に行くと動植物園へ行くことしばしば。
印象的だったのはやはり米入場者数ベスト3のサンディエゴ動物園だろうか。サンディエゴ動物園にはアメリカ人も大好きなパンダいる。やはり日本と違うのは広さと動物たちののびのびした姿だろう。最近では旭川動物園がよくTVで話題にのぼっているが、このような感じだろうか。

もちろんサンディエゴにはシーワールドもあり海の動物も観ることができる。他にもサンフランシスコ動物園、ロサンジェルス動物園などカリフォルニア州は全米でも動物園の一番多い州なのだ。

とアメリカの話ばかりだが九州では、九州自然動物公園が全国でもかな広い動物公園である。コアラの飼育をはじめててがけた、鹿児島市平川動物園福岡市動植物園
などもなかなか飼育点数の高い(種の多い)動物園である。開放感のある、長崎バイオパークもなかなか楽しい。ついでに今にもつぶれそうだった仙台の八木山動物公園もである。

ヨーロッパに行った際には是非1793年に開園したという一番古いフランスのジャルダン・デ・プラント付属動物園Menagerie du Jardin des Plantesに行ってみたいものだ。

でもまずはホー・プー共に楽しめるかどうか福岡市動物園へ行こう。
[PR]
by taemana | 2005-03-23 23:49 | 日常生活

自然

自然というのは驚異である。
アメリカにいる時にそのすばらしさを実感したものである。
特にモニュメントバレーは私の大好きな場所である。モニュメントバレーには、ビュート Butte(残丘)と呼ばれる大小の岩山や、テーブル形の台地が点在している。 これらは、何千年もの時間をかけて雨や風、地殻変動などによる自然の力によって徐々に出来上がってきたものである。ここにじっと静かに座っていると、人のちっぽけさと自然の雄大さを感じさせる。

今回の地震はまさに人のちっぽけさと自然の大きさを感じた。
プレートのずれによりこのようになるのかと実感できた。

ベランダの手すりのずれる音、食器の割れる音、車のアラームの音
本棚が倒れ、ダンボールが落ち、風呂場のものは落下、自転車ドミノ倒し。
よくよく見てみると室外機はずれて、食器棚の隣の網戸の一部が破損。

あまり地震体験のない自分としてはびっくりだった。
しかしベランダにいる時に地震が起こり余震のときもいたが、ベランダはやけに怖く感じるような気がするのは気のせいか...。
[PR]
by taemana | 2005-03-23 21:31 | 日常生活