<   2007年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ice storm II

明日の夕方からまたice stormがくるらしい。明日の午前中は食料を調達に行く予定。近くのスーパーも隣町のwalmartも先週のstormで停電になったらしい。いまだ近隣の世帯や近くのアウトレットにも電気が供給できないまま次のstormがくる。学校も休校続き。

またもやネットもできなくなるのかと思うとビデオでも借りてきたくなる。先週末はクッキーを焼き、餃子を皮から作った。今週はケーキでも焼こうかな。
b0014257_12484675.jpg

[PR]
by taemana | 2007-02-28 12:50 | アイオワ日常生活

ice storm

b0014257_139594.jpg
先週末のstormはice stormと呼ばれるものだった。はじめて経験したice storm。Freezing rainが特徴で空中では雪だったものが、地上あるいは物体の上に落ちると凍りつく。当然電線や家の隣にある木もあっという間に全て凍りつく。しばしばフロリダなどでこのice stormが発生し、オレンジがやられる。氷に包まれたオレンジを見たことがある、そういえば。それと同じ。

もちろんそれほど寒いわけではない。上空に暖かい空気がなければこれは発生しない。写真は撮れなかったが、真横になったつららもあった。

10cmの雪くらいでは生活は大丈夫だが1cmのice stormは破壊的。地面を見ると雪の上に氷が張っている状態だった。駐車場から出てくる車も波を打つ。というわけで非常事態宣言も出た週末。アイオワ人も雪はコントロールできるけどアイスはコントロールできナーいと新聞で言っている。そうなのか。

で、今現在、道路はべちゃべちゃ...。車も汚れまくりの状態。これがアイオワ...。
[PR]
by taemana | 2007-02-27 13:09 | news

アイオワシティwinter storm被害

雪は降らないが窓も木も地面も凍ってツララがきれ~いな土日。(日曜日の午後から雪が降り始めた。)
b0014257_10522678.jpg
その氷の重みで木がうなだれていた。これが折れて電線などに引っかかり停電になる。Winter stormでアイオワシティ近郊で約13万人が電力が途切れた。我が家は大丈夫だったが。外を見ていると車はすべりにすべっていた。雪の日よりこんな雨混じりの日の方が怖い。路駐もある通りではレッカーされるぞーと警告。
b0014257_10525833.jpg

しかも家にいたのにネットが使えない、テレビが繋がらない土日、こんな日は早~く床につく。本日夜6時に洪水警報もwinter storm警報も解除。ネットも使えるようになった。でもまだまだ停電している地域がある。プーパパの仕事場にも停電の家族がいたらしい。早く被害がおさまれ~。
[PR]
by taemana | 2007-02-26 11:07 | アイオワ日常生活

Westfield San Fransisco Center

サンフランシスコも10年以上前と比べると当然なのだがかなり変わった。サンフランシスコインターナショナルエアポートからBARTという地下鉄も開通し、中心地まで40分ほどでいけるようになっている。中心地も新しいデパートなどができていた。

ひとつ、旅行に欠かせないのがお米。今回は電子レンジ付きのホテルを探し出せなかったのだが、いつもは付いている宿を選び、レンジで炊飯。もちろん海苔も欠かせない。外食はあまりすることがない。なぜなら日本ほど美味しいものが食べれないから…。

今回もほとんどテイクアウト。宿の近くの昨年9月にオープンした Westfield San Fransisco Center の地下が大活躍。
b0014257_13332340.jpg
ここには装飾品を中心にお茶のLupicia、チョコレートの専門店などもあり(Zaraもあったーと思って行くと childrenはユニオンスクエアの近くにしかなかった)、地下には自然食品の店、Bistro Farmがあった。ここのスープ、シーも食べることができた。

その地下にはFamily Loungeなるものがあり、オムツ交換台がずらっ。しかもアイオワでは見たこともないかっこいいもの。三越も顔負け。遊び場に電子レンジ、大型の薄型テレビ、もちろん個室の授乳室もあり、カーテン、マット、椅子とかわいい柄で揃えられている。羨ましい…。シカゴにもこんなところがあるかな。
b0014257_21522471.jpg

[PR]
by taemana | 2007-02-24 13:34 | アイオワから旅行記

冬の嵐にそなえて

いつも行く近くのスーパーFarewayには広い駐車場と店内には60台ほどのカートがある。夕方、明日のwinterstorm(台風のような感じで風が強く雪、霙まじりの嵐)に備えて買い物に行ったが、駐車スペースが見つからず駐車場内が混雑。皆考えることは同じ。しかも店内に入るとカートがないっ。
b0014257_13261515.jpg
肉屋さんのところも列ができている。前回のsnowstormを踏まえてか、品物が切れているということは少なかった。でもレジも長蛇の列。6台あるレジもフル稼働。明日の雪でまたそりすべりができるかな。

*こんなのんきだが、懐中電灯の準備や携帯の充電など怠らないようになどTVで注意。すでに停電の地域も出てシェルターなども用意されている。駐車禁止の場所やいろいろなイベントも中止。こんな日は家に閉じ困り、嵐の去るのをまっていよう。
[PR]
by taemana | 2007-02-24 13:26 | アイオワ日常生活

一歳時検診と予防接種

1歳時の検診。頭囲47cm,身長76.5cm、体重9.4kg。まあ標準なのかなとおもいきや、もっと栄養を取ってくださいと栄養指導の紙を渡される。あれー。良く食べてるのに。やっと牛乳も飲めるようになるし栄養価の高いものを与えよう。よって1ヵ月後に体重が増えたか再受診。その後1歳半検診。ついでに今回の検診で引っかかったところの検査を5月に。しかも歯科受診をしてくださいねーと。忙しい...。

予防接種。7種5本。説明を聞いたがなんだか多すぎて分らない。左腿から一本、それから両腿に2本ずつ。これはさすがのシーも打ったしばらく泣き止まない。でも卵ボーロを持って行っていたので2つほど食べると泣き止む。ちなみにプーはカーテンに包まって待っていた。最近は見るだけで痛さが自分にも伝わってくるようで直視しない。「おわったー?」とでてきてよしよしをしてあげていた。ついでにステッカーももらって帰る。

結構毎回の検診ではやるべきことをピシッと言われる。問診、指導に15分から30分ほどかかる。6ヶ月においては夜の授乳を切る、独りで寝付けるようになる、今回は哺乳瓶をやめる、sippy cupというが、飲み口がこぼさないように細くなっているものを使うようにと言われた。2ヶ月、4ヶ月、6ヶ月、9ヶ月、12ヶ月、18ヶ月まで検診。後2歳からは一年に一回。まだまだ厳しい指導が続く。
[PR]
by taemana | 2007-02-23 04:42 | 体と健康

1歳の誕生日

シー、とうとう1歳になる。プーとケーキを作る(プーはデコレーションのみ)。これに果物を添えてデザート。未だに生クリームやケーキ系が嫌いなプー。このシフォンケーキさえ食べなかった。(ケーキ作り苦手な自分、頑張って焼いたけどプー、美味しくなーいと一言、うっ・・・)シーはもぐもぐ美味しそうに食べてくれてよかったけど。プーは未だ海苔好き。シーも同様、お菓子より海苔のほうが好きな程。
b0014257_9142113.jpg
b0014257_9143484.jpg


先日Ceder Rapids にあるトイザラスに行って風船と紙の冠をもらってきた。風船をもらった際には大興奮。

b0014257_9145928.jpg
トイザラスに行くとセールがあっていた。そこで自分達用にゴムの浮き輪状のソリを2ドルで購入。もうすぐ暖かくなるので週末にすべりに行く。近くの公園でシーとプー、プーパパと自分皆ですべるが、一番楽しかったのはプーパパと自分。ゴムのソリは摩擦が少ない分、プラスティック製よりスピードが出てこれまた面白い。かなりの距離すべることができるので、戻ってくるのに大変。楽しんだ週末と誕生日だった。
[PR]
by taemana | 2007-02-21 09:15 | アイオワ日常生活

Chicoから

サンフランシスコで宿泊したホテルはmarket street から3rd Stにちょっと曲がったところにあるThe Argent Hotel。まさにサンフランシスコ市のど真ん中。一泊500ドル程の部屋だが、プーパパの仕事のお勧めホテルだったので半額。しかも出張手当などでそれから割引になる(やったー)。Mosconeセンターが見える。プー、シーは窓際のカーテンで夢中で遊ぶ。プーは隣の工事現場の折れ曲がるクレーン?に見入る。
b0014257_12303188.jpg
2日目にChicoから学生時代のルームメイトが南下して来てくれた。ホテルに来てくれた。左が15歳、右が21歳。
b0014257_12334983.jpg
この子らが丁度プーとシーの年齢の頃、自分は学生だったのだ。信じられないのでじーっと顔を見てしまった。嬉しい再会だった。
[PR]
by taemana | 2007-02-15 12:33 | アイオワから旅行記

耳垢

耳垢には2種類ある。乾燥した耳垢、湿った耳垢。日本人では湿った耳垢の割合は16%ほど。白人、黒人は90%以上と人種間で差がある。湿った耳垢は優性遺伝、乾燥した耳垢は劣勢遺伝。プーパパとシーは乾燥型、プーと自分は湿性型。プーパパA型、シーAB型、自分B型、さて未だ分らないプーの血液型、推測できるかな?・・・できません。

ついでに耳掃除。基本的に耳掃除は見える範囲で結構。特に赤ちゃんなどは綿棒で奥に入れて掃除しない。あくまでも見える範囲で。お風呂で髪を洗う時に耳を手でくるっと洗ってタオルでかるーく拭いておく。すると朝にぽろっとでてきていることがある。これをとってあげる。これが耳掃除。
[PR]
by taemana | 2007-02-14 02:06 | 体と健康

The Moscone Center

b0014257_0171683.jpg
これがプーパパの仕事で行ったカリフォルニアで一番大きなコンベンションセンターThe Moscone Centerの一部。ダウンタウンにある。ホテルから徒歩で5分。アメリカンエアラインだったら荷物を飛行場からこのコンベンションセンターまで届けてくれてここでチェックアウトもできる。このコンベンションセンター、大きなソーラーシステムを導入しており、8500軒程に提供できる電力を持っている。会場内には18歳以下の子供は入れない。よってプー、シーは入り口でシャットアウト。自分もカードを持っていないので入場できなかった。センターの一部にはプレイグラウンドもあったが、ついに行くことができなかった。次回は(機会があれば)行ってみよう。
[PR]
by taemana | 2007-02-14 00:23 | アイオワから旅行記