<   2008年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

top 3

さてまだまだ続きます雪。晴れていると気持ちの良い外。でも氷点下6,7度。
b0014257_12292054.jpg
家の屋根から伸びてきた配水管の出口に大きなツララ。シーは喜んで遊んでいた。
b0014257_1233061.jpg
が、この後の事件…。昼になるとツララも太陽の暖かさで(とはいっても氷点下)で落ちた。そこを覗くシー。と、突然ゴゴッと音がして配水管の形をした氷が連続飛んで出てきてシーに直撃。何発かあたったシー、しばらく愕然としていた。ツララと長い配水管の出口には気をつけましょう。
ところで何がトップ3かというと、2007年から2008年の雪の量。1800年代末期からの観測上、アイオワシティの降雪量が第三番目に多かった年。今までのトータル147センチ。まだ明日も降る予報。
[PR]
by taemana | 2008-02-28 12:37 | アイオワ日常生活

New Orleans

ご無沙汰いたしております。旅行から無事帰ってきて投稿。今回はNew Orleanes。2歳になったシー、飛行機はスーパーシート並みに一席。すでに21回も飛行機に乗っている。
b0014257_794780.jpg
アイオワとは違う雰囲気のミシシッピー川。
b0014257_7104812.jpg
ニューオリンズのチルドレンズミュージアム。お世話になった~。
b0014257_7111519.jpg
もちろん動物園
b0014257_7113886.jpg
水族館も。
b0014257_712030.jpg
しかし暑かった~。
[PR]
by taemana | 2008-02-27 07:12 | アイオワから旅行記

アイオワ大学博物館

b0014257_1126854.jpg
あまりの寒さのため大学の自然史博物館に行った。シカゴなどに比べるとちーっさいのだが、暖かい…。ナマケモノ?もこんなおちゃめな田舎の博物館。
[PR]
by taemana | 2008-02-12 11:27 | アイオワ日常生活

雪雪…明日も雪

b0014257_12255570.jpg
24時間トータルで24センチも積もった雪。前回の雪も溶けないまま積もると山のような雪になる。バルコニーにも山と積もった雪。
b0014257_12235517.jpg
今日はシーが昼寝の間にプーと雪かきがてら雪だるまを作る。吹雪きの中作っていたので写真は撮れず…。何度となく前のアパートから出られないあるいは駐車できない車にショベルを貸した(前任者の方が置いて行ってくれたもの、有難うございます)。これだけの雪が積もると仕事も休みになるらしい。(プーパパらの仕事は別)。明日も雪、雪が終わると高気圧がきて今度は極端に寒くなるらしい…。早く春が来ないかなあ。
[PR]
by taemana | 2008-02-07 12:29 | アイオワ日常生活

スーパーsnow

スーパーチュウズデイもトルネードでサプライズ。と翌朝の今朝はこちらに雪がどっかーん。先日降った雪もちょっと融けたかなと思っていたらまたもや大雪。除雪車がこないと車で出られない。アイオワシティ中の学校もお休み、大学も休校の連絡ありで今日も家に閉じ込められる一日になりそう。

先日学校がお休みの時は庭で遊ぶ。でも雪が深く2,3歩歩いてはずでん、と転ぶシー。
b0014257_1202090.jpg

[PR]
by taemana | 2008-02-07 01:21 | アイオワ日常生活

今年は雪が多い。日曜日にはちょっと買い物に行っている間に大雪になった。買い物をしている間に車に雪が積もる。良かった雪かき道具を車に入れていて…。吹雪のため視界が悪かった。
帰りにも事故を見たが、家の前でも事故。
b0014257_13463065.jpg
食い入るように光るパトカーを見ていたシー。家の前の通りは緩やかな坂。車も滑れば降りた人もすってんころりん。急に雪が大量に(4,5時間で18cmほど)降ってきたので雪かきのトラックはまだまだ稼動していなかった。
b0014257_13465027.jpg
前回の雪でもそうだったが、セダンタイプの車は大体当家の前でバックして遠回りをしていく。除雪の費用も今年は赤字のところもあるらしい。

まだまだ雪は降りそうだけど気温は少しずつ上がってきているよう。春が待ち遠しいこのごろ。

ついでにオーブン料理
b0014257_13481923.jpg
最近は鳥の丸焼きを一週間に一度はしている。安いし…。なかなかこつがつかめてきた。デザートにメインにスープまでオーブンでできる。そのまま食卓へ、ディッシュウォッシャーへとアメリカ生活に慣れすぎると日本に帰ってつらいかも。
[PR]
by taemana | 2008-02-04 13:50

幼稚園(プレスクール)の面接

先日、先生との面接があった。親と先生のみで子供は面接に入っていない先生が看ていてくれる。

教会の幼稚園は子供20人に対し先生が3人。日本の幼稚園がどの程度か分からないが、子供はお互い名前を覚えているし先生も子供たちをよく理解している。とにかく子供を褒め称えるのが先生。なにをしても褒める。

15分の面接は、プーを褒めてもらってこちらが照れるほど。幼稚園での行動やコミュニケーションなどキンダーガーテンに適応できそうな感じ。キンダーは小学校の一部のよう。2月末に申し込みが始まる。9月から一番近くの小学校に通うことになる。なかなか良い小学校のよう。キンダーは内容も小学校の一部のようで読み書きスピーチなど。最近は昼寝が必要なくなってきたので9月から8時半から3時まで学校でも大丈夫そう。良い友達ができると良いけど。
こちらの学校、初日の親との登校や先生との面接、両親が揃って行くのが通常。大事な日にはプーパパがんばって仕事をつめてくれるので有難い。

シーはというと2回目のセラピーでセラピストを怖がっていたが、めったにしない「ばいばい」と手を振ることを最後にして、セラピストは喜んでいた。毎朝自分たちのコーヒーカップに触ったり、オーブンに触ったりしたときに「あちっ」と言える。毎回セラピーのためのおもちゃを持ってきてくれるが、なかなかシーは思い通りに動いてくれない。でも最近はフランス語のようなわけの分からない言葉がつらつらっとでてくる。なかなか楽しみな毎日を送っている。
b0014257_13452065.jpg

[PR]
by taemana | 2008-02-04 13:45 | アイオワ日常生活